存在感が出る!忘年会カラオケで40代男性社員へおすすめの曲10選

 

さて40代の皆さん、この季節がやってきましたね!
40代の男性ってなんだかギラギラしている、そんなイメージがあります。会社でも若く見られる方も多いのではないでしょうか?
肉食40代ならではの元気の良さと包容力で忘年会を楽しみましょう

忘年会カラオケで40代男性社員へおすすめの曲10選

ガッツだぜ ウルフルズ

若い世代も分かって盛り上がる曲といえばこの曲でしょう。そして、何よりも元気が出ますね。40代の男性の中でもギラギラした方はこの曲で生き胃に盛り上げてしまいましょう。

なんだかんだ40代、まだまだ会社を支えている方が多いし、エースと呼ばれる方や肩書がついている方も多いと思います。来年を頑張るためにも忘年会でパーッと盛り上がっちゃいましょう。

 

ロード 虎舞龍


40代の男性の背中から出てくるもの。1つが哀愁ですよね。色気みたいなものに近いですけれど。女子からの人気のある、そこのダンディなおじさま、この曲でバレンタインまで狙っていきましょう。

日常の大事さを知っているのもまた、40代の強みですよね。中盤以降にしっとりと歌い上げましょう。とにかくかっこつけつつ、ハーモニカの練習なんかして気合いっぱいで決めちゃうのも良いかもしれません。

 

LA LA LA LOVESONG 久保田利伸

往年の大ヒットドラマ「ロングバケーション」のヒットソングとしても有名ですよね。しかし、彼の歌唱力は本物ですから、今でも曲を出して日米を往復していますね。

踊れる曲としてもこの曲は40代の方は重宝なさると思いますし、手拍子を入れるにもいいテンポです。上の世代にとっても非常に思い出深いですし、下の世代にとっても聞いた覚えがある、そして乗りやすい一曲だと思います。彼の歌唱は非常に声が伸びます。

その点に注意して喉が開ききった中盤以降に盛り上げる雰囲気になったら隠し玉として残しておきましょう。

 

TSUNAMI サザンオールスターズ


サザンオールスターズの名曲の一つですね。ある程度、年を取ったからこそ深みの出る曲だと思います。桑田さんの歌唱力は言わずもがなですが、詩の深さもまた恐ろしいものがあります。若いころにしたすごく切ない恋を思わせる曲ですね。

それが奥さんなのか、かつての恋人だったのかはわかりませんが、今の自分にとっては、それは誰なのでしょうか。

心に響くように誰かを思って歌ってください。そしてしっとりと大人の余裕で、静かに場を盛り上げてください。

 

YAH YAH YAH CHAGE&ASKA

薬物の問題で話題になっているチャゲアスですが、やはり忘年会には欠かせませんね。40代、それぞれの立ち位置があると思います。そしてぶん殴りたい人もいると思います。それを止めて毎日必死に生きてる人ってやはり素晴らしいのですよね。

今夜くらいは、その人への怒りを止めて、思いっきり歌い上げましょう。

自分に問いましょう。どう生きて生きていきたいのか。その気持ちや暑さはきっと伝わると思います。もちろん、力強くこぶしを突き上げて歌いましょうね。

 

HOWEVER GLAY

GLAYの最強の冬ソングといえばこの曲でしょう。北海道から出てビジュアル系バンドの最高峰にのし上がったのがGLAYです。バラードでありながら力強い曲ですね。

忘年会シーズンは楽しくもありますが、どこか悲しくもなります。

そんな悲しさを吹っ飛ばすように、気持ちを込めてこの曲で愛を語ってしまいましょう。大事な家族を思うでもいいです、後輩を思うでもいい、誰かを思って歌いましょう。GLAYはとにかく大サビの音が半端なく上がりますし、強弱が大事になってきます。この点に注意して歌いましょう。

Sponsered Link

Dance My Revolution ゴールデンボンバー

ゴールデンボンバーが女々しく手の後に出した曲で地味にヒットした曲です。そして、この曲ってものすごく40代の方にはピッタリなんです。知ってましたか??20代社員との交流にもってこいなんです。女々しくては疲れてしまいますからね。

この曲なら、振り付けも簡単なのでチャレンジする価値ありです。そして、ポイントを一つだけ。この曲はそこそこヒットなので、必ず、本人映像付きのものを選びましょう。そうすれば周りの人も乗りやすいと思います。

40代はギラギラしてるけど、やっぱりどこか知的で空気が読めますからね。

 

終わりなき旅 Mr.Children


ミスチルの代表曲の一つですね。40代ならではの不惑と、未来を信じ続ける姿勢、勇気、そしてちょっとの不安と、守りたいもの、色んな事に当てはまる歌詞なのではないでしょうか。

もしくは、リリース当時に背中を押された曲なのではないでしょうか。今度は、迷っている20代の社員や後輩たちの背中を押す順番が来たと私は思います。彼の歌声はそこまでメリハリはないです。

だからこそ、強く強く歌ってあげてください。

 

世界に一つだけの花 SMAP


日頃は数字に追われている社会人の皆さんでしょうけれど、この日くらいは、この曲を思ってもいいのではないでしょうか。

また40代にとっては後輩たちの仕事をちゃんと見ているからこそ、評価をするときに心がちくっとすることもあるかもしれません。

そんな気持ちも込めて、一年お前たちは頑張ってきたんだぜと、かっこよく振り付けも簡単なので、歌いきるのはイイのではないでしょうか。

 

アゲハ蝶 ポルノグラフティ

13年前にリリースされた曲ですね。ラテンのノリで盛り上げるのにはいいのではないでしょうか。この曲で描かれている旅人はずっと旅を続けるようです。そうビジネスの世界で戦い続ける皆さんの様に。

アゲハ蝶は非常に大きく優雅に舞いますが其の実、その姿は白鳥のようでもありますね。ずっと頑張り続けてビジネスという旅を続けているんですものね。そんな思いを込めつつ、ノリノリのこの曲で場を一体にしてしまいましょう。

その思いが伝わるかはわかりません。まさに、でも貴方(貴女)に会えた、それだけでよかったのではないでしょうか?

 

まとめとエール!

40代男性社員の皆さんは本当に、色んな曲を耳にしてきていると思います。その多様性と、バブル世代ならではのノリの良さを活かしてどんどん攻めていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。