決定版!忘年会カラオケで30代男性にすすめたい曲10選

 

 

気づけば12月ですね。今年も一年早かったと思います。30代の皆さんは会社でも立派に働き、成果を出し、常にプレッシャーと戦っていると思います。後輩の育成や会議など、活躍の場は人それぞれになってくるそんな年代だと思います。

今年も終わり、来年に向けて30代ならではの上の年代にも合わせられるし、自分の曲も歌いたい、そんな忘年会にしてしまいましょう。

 

忘年会カラオケで30代男性にすすめたい曲10選

GOLDEN FINGER’99 郷ひろみ

 

30代ともなってくると上の世代も下の世代もカバーする必要が出てくると思います。その中でも広く知れ渡っているかつ、ノリのいい曲と言ったらコレ。一発目にはもってこいだと思います。

手の振りも簡単なので、覚えるには時間もかかりません。忙しい30代でも、時間をかけずとも本気でやってきたことが伝わる感じです。指先まで神経を集中してキレッキレに完コピしましょうね。

 

Tomorrow never knows  Mr.children

 

30代の方が初めて衝撃を受けたのは彼ら、ミスチルなのではないでしょうか。また、老いも若きもミスチルは多くのファンを獲得しており、現在でもチケットは常に入手困難です。ミスチルのなかでも最もよく知られ、よく歌われている曲の一つだと思われます。

後輩たちが少し疲れだし、上司も疲れの色が出てきた中盤にもってこいではないでしょうか。そこまでテンポも難しくなく、特に終盤戦、歌唱力が問われる曲なので日頃から歌いこんでおくことが大事ですね。そうすればきっと、選曲のセンスや空気の読める具合も伝わると思います。

 

全力少年 スキマスイッチ

 

少し後輩よりの2005年に出たヒット曲です。でも、この曲にはビジネスを生き抜いていくことが書かれているように思います。上司に向けても、後輩に向けても会社に向けても、応援ソングであったり、自分への応援ソングになると思います。

30代は色々なものを担ぎ出す年代だと思います。この曲は地味にめちゃくちゃ編曲が作りこまれているので、それも楽しみながら力強く歌いましょう。気分は松岡修造さんです。

 

空も飛べるはず スピッツ

 

これもきっと30代の人が衝撃を受けた曲の一つでしょう。スピッツは数少ない現在でも活動を続けるバンドの一つです。草野マサムネさんの優しい歌声の様に、30代ならではの包容力を前面に押し出しましょう。

20代女子はうっとり、20代男子は畏怖の念すら宇陀苦と思います。この曲はミドルテンポなので、中盤に歌ってサビの部分は高いので要注意ですよ。

 

ダイナマイト SMAP

 

今年、一番世間を席巻したといってもいいほど話題をさらい続けた日本のスーパーアイドルSMAPの代表曲の一つですね。版権のことを考えると確実に自由に歌えるのは今年限りの可能性もあります。ということで、歌っておきたいですね。

その中でもこのダイナマイトは非常にノリが良く上の世代も下の世代も知っている曲の一つだと思います。ど真ん中世代として、ノリノリで歌いあげるのが良いと思います。どうなるかわからないからこそ、ノリノリで元気よく歌いましょう。

 

ナンダカンダ 藤井隆

 

逃げ恥にも出演していて、そのダンスの切れの健在さが話題になりましたね。30代の方のど真ん中の流行ソングなのではないでしょうか。

一人では少し空気を読めていない感が出てしまうかもしれないので、同期を巻き込んでダンスを完コピするのもいいと思います。30代って意外とど真ん中をいくと大変かもしれませんが、振り切ることと、同期を巻き込むのはだいじだと思います。

Sponsered Link

PERFECT HUMAN RADIO FISH

 

今年のお笑い界からのソングを代表するといえばこの曲ですね。この手の曲は一人で歌うとちょっと恥ずかしいので、同期か後輩を巻き込んでバリバリ歌って踊りましょう。

運動神経に自信のある方は踊りを頑張って完コピして歌は歌の上手い後輩に頼むというのもありです。体をはるのは先輩の役目ともいいます。

 

 

Ultra Soul B’Z

 

歌唱力が問われるけれど、とにかくシャウトしたい時、盛り上げたいときはB’Zに限りますね。そして、どの世代にも通用するのがB’Zのよいところだと思います。

ここが、盛り上げの最高潮だと思ったら、すかさず入れるのがデキルビシネスマンだと思われるでしょう。この曲を起爆剤として更に盛り上げてしまいましょう。盛り下がりそうなところを盛り上げるのは難しいことです。とにかく熱く熱くサビはシャウトしましょうね!

 

If… DA PUMP

 

歌唱力が問われるシリーズ第二弾です。しかし、これを上手く歌えれば、盛り上がること間違いなしです。必ず2人編成で歌いましょうね。DA PAMPのボーカルISSAは超絶技巧で有名なのですが、ラップは別の方が歌っています。

ラップは音声で入ると思うので、ゴールデンボンバーの様にエアラップで笑いを取るというのも一つの手だと思います。どう転んでも、この曲は、テンポやキーのどれをとっても一級の難しさを誇るので練習して最高の結果を出してください。営業で鍛えた度胸が試されるといっても過言ではないですね。

 

WHITE BREATH  T.M.Revolution

 

いまだに大人気のTMレボリューションごっこの元を歌っていた彼は、なんと20年前から活躍しており、彼の声量は日本でも屈指ですね。上の世代も下の世代もノリノリで歌える曲、自分も子供だった頃、心を躍らせた曲ではないでしょうか。

彼のキーは非常に高いため、後半の喉がある程度開ききってから、もしくはもともと歌える方は序盤に歌ってしまいましょう。サビは少しナルシシストっぽく歌ってしまうくらい振り切って歌ってしまいましょう。その位、彼の曲は今もなおかっこいいのです。

 

まとめとエール!

30代の方のど真ん中ソングってやはり歌唱力を問われてきますね。そして、何より、本物が多かったというのも事実ですね。

また、上の世代のことも考えないといけない、下の世代のことも考えないといけないと、本当に大変ですが、自分の世代の歌も歌いつつ、色んな世代の音楽も楽しんでみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。