その曲もらった!忘年会カラオケで20代男性におすすめしたい曲10選

 

気づくと12月。

今年も忘年会の季節がやってきましたね。20代の社員の方は、今年も一年お疲れ様でした。20代はまだまだ若さたっぷり、これから会社を支えていく世代だと思います。いわゆる成長株であり、後輩もできて、社会人としても振舞う。そんな20代独特の板挟みだと思います。

忘年会では率先して、新入社員にはできないけれど、社会人として若くともできることあると思います。20代ならではの若さと社会人経験を活かして忘年会を盛り上げていきましょう。

 

 忘年会カラオケで20代男性におすすめしたい曲10選

女々しくて ゴールデンボンバー

 

20代の社員だからこそできること。それは、宴会芸です。この曲は、まさにそれが試される曲といっても過言ではないでしょう。同期と練習をして、サビの振り付けをしっかり激しくキレキレにやりましょうね。また、人気曲でもあるので、頭の一発目に入れるのが一番いいと思います。根回しも忘れずに・・・。ゴールデンボンバーはエアーバンドです。なので、4人で組んでボーカル、時にベース、ギター、ドラムなどもエアーでやってみるのも一興かもしれません。その場を盛り上げるために演じ切る。これって社会人に必須のスキルでもあると思います。

 

One Night Carnival 氣志團

 

 

これも序盤に持ってきたい曲の筆頭に上がると思います。

そんなに難しくないので、どちらかというと、歌が苦手な人にもお勧めです。そして、煽って場を盛り上げるのに持って来いです。もしコスプレ可能なら学ランを着て、リーゼントやサングラスを持ち込むのも一興かもしれません。20代の良さは元気があるところ、そして、無茶が効くところ。俺はまだまだいけますぜと、上司にアピールチャンスでもありますね。

 

恋 星野源

 

今年を最後に持って行った曲といえばこれ。課長さんも部長さんも老いも若きも、大好きといえば新垣結衣さんですよね。彼女が主演の「逃げ恥」の主題歌といえばわかるでしょう。この曲は非常に振り付けの難度が高いです。その為、女子も巻き込んで練習するといいと思います。みんなで歌うところを分けて、綺麗に歌えて踊れたら完璧です。女子は可愛く、男子は力強くしなやかに踊れるといいと思います。今という時代を理解しているのもまた、社会人としての雑談スキルですよね。

 

PPAP ピコ太郎

 

今年のお笑い最優秀といえば、彼でしょう。マネーの虎で、世界で通ずるお笑いを実現するといったのも彼です。俺も世界で通用するビジネスマンになるという気概で完璧にまねしましょう。1流になる人はまねが上手いともいわれています。可能なら、リンゴやパイナップルごと持ち込んでしまいましょう。そして、あの独特の少し気持ち悪ささえ感じさせる揺れも完コピして、英語も発音を無駄にして国際人アピールしてしまいましょう!!はい、まさに出世街道まっしぐらですね。

 

PERFECT HUMAN RADIO FISH

 

お笑いでピコ太郎の前に世間を席巻していたといえば彼らでしょう。

ピコ太郎が1人でもできる反面、こちらはチームワークを問われる曲となっています。どちらかといえば日系企業で向くと思います。同期とダンスの練習頑張りましょうね。また、歌い手を変えていくことで、踊りのキレを保てると思いますよ。最も踊りが上手い人が中田さんのポジションをとるといいと思います。バランスが分かる人材っていうことをアピールできる絶好のチャンスだと思います。

Sponsered Link

栄光の架橋 ゆず

 

20代の印象に残っている全年代に響く楽曲の一つがこれだと思います。オリンピックでNHKの体操での金メダルへの架橋という、あのアナウンスは今でも、色んな人の心に残っていると思います。ミドルテンポになったらぜひ歌ってほしいのがこの曲。20代は失敗も多いです。だからこそ、だからこそ、上の年代にも下の後輩にも、「それでも、頑張ろう」と思いをこめて歌で伝えてほしい楽曲だと思います。

 

粉雪 レミオロメン

こちらもミドルチューンです。そこの歌の上手い20代のお兄さん!!女子の同期に気になる子がいれば撃ち落とすチャンスですよ。レミオロメンといえば、粉雪か3月9日ですよね。サビが非常に高いの練習は必須になってきますが、有名な曲であり、歌いにくい曲でもある。だからこそ、自分の得意なカラオケで自分の強みを活かせますというアピールにもなりますよ!!

 

天体観測 BUMP OF CHICKEN

 

20代の皆さんのドンピシャ曲であり、あまりに有名なこの楽曲、でも、新入社員の皆さんには譲りたくないですよね。前半で歌いましょう。バンプの初期の最高傑作ともいけるこの楽曲。おそらく10代で聴いている方が多いと思います、だからこそ、10代の熱さを思いながら歌うといいと思います。20代、色々迷うことも多いと思います。その葛藤も込めて、熱唱すれば忘年会にピッタリだと思います。

 

ガッツだぜ! ウルフルズ

 

20代の皆さんが上司と一緒に歌える曲の一つでもあると思います。お酒が入って、イイ感じに盛り上がったら、この曲をぜひ一緒に歌ってください。いつもはムカつく上司だって、頑張っているんです。そんなことも思えるかもしれませんし、一緒に歌うことで、そんな気持ちもどっか和らいでみたり、どっかに消えてしまうかもしれません。苦手なものにも立ち向かう男の姿はかっこいいものです。そんな姿を見せることもできるかもしれません。

 

ロビンソン スピッツ

 

最後を締めくくらせていただくのはこの曲。1995年にリリースされてなお、根強い人気の曲ですね。そして、20代の皆さんは教科書や懐かしの~っていう番組で聴いて耳に残って実はアイポッドにも入っていませんか?少しサビが高いので難しいかもしれません。けれど、中間でこの曲をいい感じで歌えたら、終盤に向かっていいバトンが渡せると思います。空気を読む、そんな能力がアピールできるのではないでしょうか?

 

まとめとエール!

20代の男性社員さんは、社会にもまれた戦士です。ですから自分の特技や、能力、強み、そして、周囲との調和を重視したり、一人で思いっきり振りきってみたり、色んな方法を模索することができると思います。

新入社員にはできない20代ならではの若さと知恵を存分に発揮して頑張ってください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。