そうだ!藤島部屋の武玄大に会いに朝稽古に行こう!

   2017/02/22

画像出典:Wikipedia

藤島部屋って?

元は武蔵川部屋という名前で1981年創設です。2010年に現在の藤島部屋という名前に変えています。

藤島親方って?

画像出典:Wikipedia

元大関武双山と呼ばれたのが彼です。ちちは、アマチュアの相撲の大御所でした。その為、相撲を始めたいといった際はまだ小学生で、体もかたく、スタートが恵まれていたとはいません。実の姉が父親に猛抗議するほどの猛烈な修行と食事で成長を遂げました。高校横綱とアマチュア横綱を制したことで、父からの角界入りの条件を満たしました。最初は武双海でしたが、海は自分に似合わないため山に変えています。そのため山ではなく海時代のサインは非常に価値の高いものとなっているそうです。

どんな力士がいるの?

武玄大

本名は、園田 一樹といいます。
大分県日田市出身の平成元年1月21日生まれです。
身長178センチ体重114.7キロ、最高位は幕下5、初土俵は平成16年5月になります。
改名歴は、園田 一樹~武玄大 一樹です。
生涯戦歴は、76場所出場して278勝の240敗(7日休場)となります。
Twitter:武玄大かずき

翔天狼

本名は、ダグダンドルジ ニャマスレンといいます。
モンゴル国ウランバートル市出身の昭和57年1月31日生まれです。
身長189センチ体重147キロ、最高位は前頭2、初土俵は平成13年3月になります。
改名歴は、武蔵龍 大志~翔天狼 大士です。
生涯戦歴は、95場所出場して485勝の472敗(37日休場)となります。

武蔵海

本名は、山崎 豊といいます。
愛媛県松山市出身の昭和56年4月26日生まれです。
身長182センチ体重138.8キロ、最高位は幕下5、初土俵は平成9年3月になります。
改名歴は、山崎 豊~武蔵海 豊です。
生涯戦歴は、119場所出場して417勝の388敗(21日休場)となります。

宗像

本名は、廣嶋 力といいます。
福岡県宗像市出身の平成6年8月4日生まれです。
身長177センチ体重115.7キロ、最高位は三段目8、初土俵は平成25年1月になります。
改名歴は、廣嶋 力~宗像 力です。
生涯戦歴は、24場所出場して76勝の71敗(7日休場)となります。

藤乃若

本名は、齋藤 祥といいます。
東京都北区出身の平成6年9月27日生まれです。
身長173センチ体重130キロ、最高位は三段目37、初土俵は平成22年5月になります。
生涯戦歴は、40場所出場して133勝の140敗となります。

星飛

本名は、清水 星飛といいます。
岐阜県郡上市出身の平成7年7月14日生まれです。
身長178センチ体重112キロ、最高位は三段目95、初土俵は平成26年1月になります。
生涯戦歴は、19場所出場して55勝の51敗(20日休場)となります。

藤大成

本名は、加藤 寿貴也といいます。
愛知県豊橋市出身の平成6年5月31日生まれです。
身長186センチ体重122.2キロ、最高位は三段目61、初土俵は平成22年3月になります。
改名歴は、加藤 寿貴也~藤大成 寿貴也です。
生涯戦歴は、41場所出場して128勝の153敗となります。
Twitter:藤大成 寿貴也

颯天

本名は、新宅 浩明といいます。
三重県松阪市出身の平成3年12月23日生まれです。
身長168センチ体重92.3キロ、最高位は三段目73、初土俵は平成19年9月になります。
改名歴は、新宅 浩明~颯天 浩明です。
生涯戦歴は、56場所出場して168勝の210敗(7日休場)となります。

藤佐藤

本名は、佐藤 洸朔といいます。
岐阜県関市出身の平成7年2月20日生まれです。
身長182センチ体重105キロ、最高位は三段目88、初土俵は平成28年5月になります。
生涯戦歴は、5場所出場して16勝の12敗となります。

高田

本名は、高田 輝といいます。
千葉県富津市出身の平成12年1月3日生まれです。
身長174センチ体重109キロ、最高位は序二段27、初土俵は平成27年3月になります。
生涯戦歴は、12場所出場して35勝の42敗となります。

Sponsered Link

藤島部屋の朝稽古って見学できるの?

明記はされていないので問い合わせてみましょう。

藤島部屋ってどこにあるの?


意外と庶民的な場所にありますね!

藤島部屋のちゃんこ鍋って?

塩ちゃんこが有名なようですよ!

藤島部屋の後援会に入るには?

こちらも明記がないので、問い合わせてみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。