【人物相関図】入山法子、志尊淳主演フジ「きみはペット」は月曜深夜から!

   2017/01/24

【画像出典 「きみはペット」公式サイト】

「バリバリのキャリアウーマンがイケメンをペットにする!?」というようなこれまでになかった同居方式を構想した小川彌生の大ブレイクコミック『きみはペット』。

2003年に新しく国内でドラマ化が行われ、2011年には韓国においてもチャン・グンソクがメインキャストで映画化されて、どちらとも大ブレイクを成し遂げた。子犬系男子のパイオニアともいえるこの傑作が、アジアで大きなセンセーションを巻き起こした「イタズラなKiss2~Love in TOKYO」の製作メンバーの力で新たにドラマ化されます。

スミレ役はモデル兼女優という形で様々な面から活躍している入山法子さん。映像化のたびにその役の割り当てが注目される“モモ”こと合田武志役は「烈車戦隊トッキュウジャー」の主役で人気がうなぎ登りの志尊淳がWメインキャストを担います。女性を魅了してやまない「きみはペット」におそらくあなた自身ものめり込むでしょう!

「きみはペット」のメインキャスト紹介

巌谷澄麗:入山法子

170cmと大柄の巷談新聞社に勤務する27歳。東大~ハーバード大を卒業。外報部でしたが上の方に怪我を負わせたが為に生活情報部にとばされてしまう。職場では涼しげな美人で凄腕のキャリアウーマンですが、現実には性格は不器用で繊細、自宅では涙するといったこともちょくちょく。

ものすごいスモーカーで、酒に飲まれてしまうことだってある。 失恋で物憂げになっていた際に合田武志を拾い、ペットに決める。おじいちゃんは武道家ということも影響して、澄麗(スミレ)も男3人を蹴散らすなどといった裏情報が存在するくらい強いというのに、アレルギーによって猫が不得意。武志(モモ)の前だと実直ということが多数あり、すぐ泣く。

そんな濃いキャラですね!

【画像出典 入山法子公式サイト】

合田武志/モモ:志尊 淳

164cmと小柄な20歳のバレエダンサー。姉が4人おり、その下の5人姉弟の末っ子。母親や姉達が影響を与えてクラシックバレエを習うのですが、モダンダンスの方が上手い。女系の家庭に生まれてきたこともあったので、女性へのサービスが上手くて、巌谷澄麗を癒す立場となってしまいます。留学先でペアを組んだ相手方に負傷を負わせ、失望の中帰国したときに、災難に遭ってしまいますがエスケープに成功。 ダンボールに入っているところを澄麗(スミレ)に拾われ、ペットとなる。15歳でローザンヌインターナショナルバレエコンクールに賞をもらったこともあり、ダンスの世界においてはエース。

【画像出典 志尊 淳公式サイト】

蓮實滋人:竹財輝之助

巷談新聞社の外報部に所属している巌谷澄麗の先輩で東大のフェンシング部だった。高身長で高学歴しかも高い給与といった、絵に描いた3Kです。女性の事やロマンスに対しては一方的にして意欲的で、興味のない女の人においてはシカトする一途さも見受けられるが、性格は天然ボケという面もあります。大学時代から付き合っていた彼女と結婚を計画していたが、澄麗(スミレ)と一夜だけのアバンチュールで破局した。 それ以後、澄麗(スミレ)と付き合うことになる。高校時代はボクシング部に籍を置いていたおかげで、喧嘩の強さもピカ一。

【画像出典 竹財輝之助公式サイト】

福島紫織:柳ゆり

歯科衛生士の免許を手にし、弟2人に生活費をいれてやりながら生活を送っている。父を見返す結婚をするが為に、巨乳を強みにつぎつぎにセレブリティの男に近寄っていく中で、蓮實滋人にめぐりあい、巌谷澄麗より奪おうと企てる。そのやり方はちょっと常識を外れていて、不審な薬を利用するケースもある。香港支局に配属された蓮實を求めて短期の間で英会話のスキルを手に入れたり、香港まで追い求めその土地で働くなどという、お目当ての事を達成するためには何でもしてしまう。

【画像出典 柳ゆり菜公式サイト】

白妙ユリ:野呂佳代

巌谷澄麗の幼なじみであって親友。美男子パイロットの旦那様、2人の娘と生活を送る。結婚した後はちょっぴりポチャ系となっているが、学校時代は並ぶ者のいない美少女で、色々な男と交際していた。ビジュアルもかわいく、大学の中途まで大人しくて魅力に欠けるメガネであった澄麗(スミレ)をコーデして才色兼備にできたのも彼女のキャリア。 澄麗(スミレ)が合田武志を拾った時、初めに報告・相談をしたのも彼女で、何についても信頼され相談される立場である。

【画像出典 野呂佳代エケペディア】 

澁澤ルミ:志田友美

合田武志の以前の彼女。ドクターの娘で、近未来の将来性があるバレエダンサー。合田武志にまだ未練があることから、巌谷澄麗との間に横やりを加えたりするが、だんだん巌谷と打ち解けてくる。

【画像出典 志田友美公式サイト】

Sponsered Link

他キャスト

伊丹友和:岡部たかし

瓜山一雄:吉田ウーロン太

巷談新聞社生活情報部に勤めている男の従業員さん。コッテリヒゲとメガネに特徴があり、巌谷澄麗に一目置きつつも、なにかどうしようもできないケースでは頼ってくれればと感じている優しい一面を持つ。

石田隆太:柾木玲弥

吉田浩一:岡部 尚  

巷談新聞社の印刷部に勤めている男性従業員。巌谷澄麗の元彼氏で、5年交際していたが、彼女への引け目から浮気をし、破局することになる。

 

山口有沙:木下美咲

倉木さやか:岡村いずみ

巷談新聞社生活情報部に勤めている女性従業員さん。巌谷澄麗へのジェラシーが見るからに出ており、会社内でも堂々と嫌味を話したりしては、男性社員からかばって貰ったりされている。

海野 渉:生島 翔

UMINO MODERN STUDIOを経営管理するダンスのエキスパート。合田武志にもダンスを教え、これからの事も気づかいしてくれる面倒見の良いカリスマ的人物。

本田友成:栩原楽人

「ドラマ名」あらすじ

巷談新聞社に勤めている巌谷澄麗(入山法子)は、ファッションモデルの様な見た目とキレる頭脳を有する才色兼備の凄腕のキャリアウーマンだけども、本当のところデリケートでロマンスに不得手。

失恋と左遷で重圧感を抱いていたある時、澄麗(入山法子)は家の前に転がっていたダンボールに置き去りにされた青年・合田武志(志尊 淳)を発見する。過去に飼っていたペットと同じ様な彼を見て、澄麗(入山法子)はペットということで日々を送ることを助言すると、思いの外たやすく受入れられた。

そんな2人の変てこりんな同居生活をイメージした異色ラブコメです。

【人物相関図】

【画像出典 きみはペット公式サイト「人物相関図」】

 

【まとめ】

メインキャストのスミレと人間だというのにペットだというモモこと合田武志。1つ屋根下での変てこりんな同棲生活が始まって、やり始めた時はやむを得ずというような感じであったスミレがじわじわとモモに心を開いていく・・・そんな心の中の葛藤がよく伝わってきます。

モモの言動が時に愛くるしく子供っぽかったり時に包み込んでくれるような優しさで大人に感じたり話が進むにつれてモモの魅力にはまっていくでしょう。モモがいることでスミレは心が落ち着いて掛け替えのない存在となって・・・

こんな恋愛もアリでしょう!と思ってしまう事間違いなしですよ!

月曜日の深夜は、「きみはペット」見逃せませんね!

詳しくは、こちら「きみはペット|公式サイト」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。