かわいいと言われる湊部屋逸ノ城関4場所で入幕、最速関脇昇進の実力者!

   2017/01/04

【画像出典 日本相撲協会】

このページでは逸ノ城駿さんのことを紹介します。モンゴル出身で、湊部屋に在籍しています。 逸ノ城関は、2015年にスナック菓子「ベビースター ドデカイラーメン」のコマーシャルに出演していたことで知られていますね。

初土俵からたった4場所で入幕、最速の関脇昇進などで注目を集めていました。ドデカイラーメンのコマーシャルでは、男の子がスナック菓子をおいしそうに食べる隣で、ニコニコとたたずむ逸ノ城関のこと見て、「かわいい」と思った方も多いはず。

腰椎椎間板ヘルニアで全休をし、入院治療をしたのは2016年の秋場所。25キロの減量が成功し、入門一年目と同水準の体重となりました。 青空を背景に駆ける馬が見事に刺繍された化粧回しがよく似合います。

さすが、モンゴルの中でも、遊牧民出身ということだけありますね。ゲルと呼ばれるテントで生まれ、羊や馬などを飼いながら暮らしていたのだそうです。

巨漢力士の代名詞でもある逸ノ城ですが、膝などを壊してしまうと致命傷となりますので、ファンとしては少し心配です。 恵まれた身体を十分に生かし今後の復活劇に期待したいところです。

 

逸ノ城ってどんな人

逸ノ城は、モンゴル・アルハンガイ出身で本名             アルタンホヤグ・イチンノロブさん。 四股名の逸ノ城は、本名であるの「イチンノロブ」と逸材の「逸」という漢字をかけあわられています。 平成5年4月7日生まれで、身長は193.0cm、体重は212.0kgです。 好きな食べ物は唐揚げと甘いものなのだそうです。

Sponsered Link

 

戦歴・受賞歴

2016年11月場所時点での戦歴は以下の通りです。

生涯戦歴は18場所合計で133勝106敗15休です。

幕内戦歴は14場所合計で97勝98敗15休です。

また、受賞歴は、十両優勝1回、殊勲賞1回、敢闘賞1回、金星3回です。

 

決まり手の傾向

平成28年度、全6場所の結果よると決まり手の傾向は以下の通りです。

寄り切り62%、引き落とし12%、叩き込み6%、その他20%です。

寄り切りが何と6割超え。堂々のパワーです!

75取組34勝という負け越しの成績をおさめています。

 

平成28年の逸ノ城関の成績

1月場所では、東前頭三枚目の地位で2勝13敗でした。

3月場所では、東前頭十一枚目の地位で11勝4敗でした。

5月場所では、西前頭二枚目の地位で5勝10敗でした。

7月場所では、東前頭七枚目の地位で9勝6敗でした。

9月場所では、西前頭三枚目の地位で全休でした。

11月場所では、西前頭十三枚目の地位で7勝8敗でした。

11勝、9勝にもかかわらず、負け先行のときも・・・。来年は大量勝ち星路線まっしぐらでお願いします!

 

【まとめ】

モンゴルの怪物と呼ばれ、快進撃を続けていた逸ノ城。新入幕で大関に勝利した頃の勢いを取り戻し、来場所の活躍を楽しみにしたいと思います。

頑張れ、逸ノ城!

 

日本相撲協会公式ページはこちら

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。