追手風部屋大翔丸は癒し系のハムスター力士!?

 

【画像出典 日本相撲協会】

このページでは大翔丸 翔伍さんのことを紹介します。大阪府出身で、追手風部屋に在籍。大翔丸関は、丸顔でチャーミングなハムスター系力士と呼ばれ始めていること、みなさんはご存知ですか??出身大学である日本大学の校章が刺繍された化粧回しは、白い背景と金色の縁取りで、とてもよく似合っていますよね。

2015年4月に両国国技館で行われた力士会に初めて参加した際は、横綱白鵬の勧めで一曲披露することに。渋いチョイスで、長渕剛さんの「純恋歌」を歌い始めたのだそうですが、NHKのど自慢よろしく、途中で鐘が「カ〜ン」、結局最後まで歌わせてもらえなかったようです。

癒し系キャラクターとして、インタビューなどでは度々ムードメーカー的な発言を繰り出しています。2015年11月の交流イベントでのトークショーでも、力士になっていなかったらピアニストになっていたかもしれないと発言をして会場を沸かせたのだそうです。

大翔丸ってどんな人

大翔丸は、大阪府大阪市平野区出身で本名 川端 翔伍さん。
四股名は本名の川端から大翔丸に変わっています。追手風部屋の伝統である「大翔」を四股名につけています。
平成3年7月10日生まれで、身長は173.0cm、体重は158.0kgです。
好きな食べ物はオマール海老なのだそうです。

Sponsered Link

戦歴・受賞歴

2016年11月場所時点での戦歴は以下の通りです。
生涯戦歴は17場所合計で106勝85敗です。
幕内戦歴は5場所合計で35勝40敗です。
また、受賞歴は幕下優勝1回です。

 

決まり手の傾向

2016年に於ける年間6回の取り組み結果によると、決まり手の傾向は以下の通りです。
押し出し42%、突き落とし24%、叩き込み16%、その他18%です。

力強い押しと、土俵際の粘り、瞬発力などがグラフからわかりますね!

90取組45勝という勝ち越しの成績をおさめています。

 

平成28年の大翔丸関の成績

1月場所では、東十両五枚目の地位で10勝5敗でした。
3月場所では、東前頭十四枚目の地位で8勝7敗でした。
5月場所では、東前頭十三枚目の地位で9勝6敗でした。
7月場所では、西前頭七枚目の地位で7勝8敗でした。
9月場所では、東前頭八枚目の地位で4勝11敗でした。
11月場所では、東前頭十二枚目の地位で7勝8敗でした。

後半少し負けが先行しましたが、来場所に期待です!

 

【まとめ】

「さらに上へ」をモットーに、日々精進を続ける大翔丸。人前ではおとぼけキャラで盛り上げ役を演じていますが、その実、要注目の実力派。
これからますますの活躍を、楽しみにしています!

日本相撲協会公式ページはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。