地方巡業が観たい!チケットは?持ち物は?赤ちゃんはOK?

 

画像出典:倉敷市公式観光サイト

 

大相撲の「地方巡業」を一度は観てみたいという方も多いと思います。

でも、中身が全く分からなくて不安…という方のために「地方巡業」はどんなことをするのか?観戦の楽しみ方やチケットの購入方法、持っていくと便利な持ち物、さらには赤ちゃんを連れていってもOKか?などについてお話していきます。

 

大相撲の「地方巡業」はどんなことするの?

画像出典:チケットぴあ

 

大相撲の地方巡業とは、どんなことをするのでしょうか?

地方巡業は、春は関東、夏は東北北海道、秋は中部近畿、冬は九州とそれぞれの地方で年4回開かれる楽しいイベントのようなものです。日本国内だけでなく、海外でも地方巡業が開催された過去があります。

通常は訪れることのない場所に力士達が訪れて、大相撲の魅力を伝えてくれるという規模の大きな催し物という感じでしょうか。

地方巡業の特色としては、本場所のような勝ち負けや給金はないですが本番のような真剣な勝負をすぐ近くで観ることができることです。

別名を「花相撲」ともいい、催し物感覚で楽しめます。

初切(しよっきりと読む)というものでは、力士達が本当なら取組ではしてはならない禁じ手を面白おかしく説明してくれるので和やかな雰囲気になります。

有名力士達はもちろん、最高位の横綱の土俵入りも観ることができます。

 

 

チケットの購入方法は?

画像出典:中京テレビ

 

地方巡業のチケットの購入方法ですが、皆さんが思うほど難しくはありません。

PCやスマホで買える場合もありますし、コンビニなどのチケット販売を使って買う事もできるので、どなたにでも手に入りやすくなっています。

各巡業先の実行委員もから直に買うこともできるのも良い点です。

実行委員と大相撲協会がチケット販売にインターネットでの販売やコンビニでの販売を採用している場合にはなりますが…

一部の巡業では使えますので、チェックしましょう。

実行委員会に直接問い合わせて買うこともできますので、席の残りはどうか確認すると安心ですね。

最近の大相撲人気の高い中では、予約を早めにしなければ完売してしまうこともあるので気をつけてくださいね。

Sponsered Link

 

地方巡業の楽しみ方は?

画像出典:写真ニュース

 

地方巡業には総勢約270名の力士達が参加するので、力士達を目の前で観ること自体が一番の楽しみかと思います。

当日の朝8:00頃に「寄せ太鼓」と呼ばれる始まりを知らせる太鼓が叩かれます。

はじめに、幕下より下の力士達や幕内の稽古が行われて、合間には握手会が、さらには相撲講座や子供達との稽古なども行われます。

ファンに最大の楽しみは、お気に入りの力士との握手会だと思います。

時間にして15分ですが、人気力士と握手ができたりサインを書いてもらったりすることができる機会なので見逃さないで欲しいです。

横綱などの力士が子供達と稽古をしてくれる時間もあるので、子供にはいい思い出ができそうですね。

こういうところは地方巡業ならではのお楽しみですよね。

迫力ある真剣勝負の取組みや横綱の土俵入りもあったりと盛りだくさんで、お得な感じがします。

 

 

巡業を観るための持ち物は?

画像出典:東京新聞

 

地方巡業の観戦に行くに時に必要な持ち物を挙げてみました。

・デジカメやスマホ

一番の思い出になるお相撲さんの写真やお相撲さんとの記念写真を写すために持って行きましょう。

・予備電池やモバイルバッテリー

撮影中にデジカメやスマホの電池が切れたら、大変ですよね。

・色紙やサインを書いてもらいたい物

力士の直筆サインはプレミアです。多めに色紙を持参したいですね。

自分の大事なものにサインを書いてもらうのも思い出になりますね。

色紙は巡業先にも売っていますが割高のようです。

・ペン、マジック

途中でつかなくなってしまったら困りますよね。数本持っていくと安心です。

・スリッパや室内で履けるもの

巡業先の会場によってですが、体育館などを使用することも多いのでスリッパなどがあるといいですね。事前に勧進元に問い合わせてもいいでしょう。

・ストールなどの冷え対策ができるもの

会場内の温度は力士に合わせてあるため、観客の中には肌寒さを感じる方もいるかもしれません。

・イス席ではなくマス席の時のための携帯できる正座椅子

・土俵から離れた遠くのイス席の時のためのオペラグラス

・飲食物

巡業先の会場によってですが勧進元によっては、飲食物は持ち込みできないこともあります。

持ち込めるOKでも会場で販売されている飲食物は割高感があります。

飲食物持ち込みOKかどうか?事前に勧進元に問い合わせして、持ち込みOKでも持参する方が割安感があるでしょう。

 

 

赤ちゃんと一緒に観に行ってもOK?

画像出典:NEWSポストセブン

 

ここのところ相撲女子やスー女という言葉をよく耳にしますが、それくらい女性のファンが増加傾向にありますね。

そこで、赤ちゃんと一緒に観に行けるか?疑問だと思います。

巡業では赤ちゃんを抱っこしての土俵入りが実施されるので、私の赤ちゃんも抱いてもらえるか?という疑問もあると思います。

結論から言うと、巡業に赤ちゃんと一緒に観に行くのは大丈夫です。

土俵入りの時に抱っこしてもらえる赤ちゃんは事前に決まっているそうです。

でも、土俵入りではないところで、赤ちゃんを抱っこしてもらうことはできます。

力士に赤ちゃんを抱いてもらうのは、邪気を払って健康にすくすく育ちますようにという意味があるので縁起の良いことです。せっかく赤ちゃんと観戦にきたのなら、土俵ではないところでお相撲さんに抱っこしてもらうといいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。