貴乃花部屋の貴ノ岩 松村邦洋さんのモノマネでおなじみの人気力士

 

【画像出典 日本相撲協会】

このページでは貴ノ岩 義司さんのことを紹介します。モンゴル出身で、貴乃花部屋に在籍しています。貴ノ岩関は、お笑いタレント松村邦洋さんのモノマネによく登場しているということで知られていますね。松村さんは、貴乃花部屋をよく訪問されているそうで、とても仲が良いのだとか。貴乃花親方が高ノ岩関を指導する様子をコミカルにモノマネで表現しています。

2016年7月場所では、1場所中の自己最多勝利を12に伸ばした貴の岩関。千秋楽を一夜明けて故郷のモンゴルへ里帰りする際は、「うれしい。いい報告が出来ます」とコメント。亡きお母さんのお墓まいりなどを計画していたのだそうです。

16歳の時に、モンゴルから鳥取城北高校に相撲留学により来日。我慢強い性格なのか、稽古中ほとんど喜怒哀楽を表に表さないのだそうです。

 

貴ノ岩ってどんな人

貴ノ岩は、モンゴル・ウランバートルで本名アディヤ・バーサンドルジさん。

四股名である貴ノ岩の由来は、美輪明宏が関係しているそうで、「岩のようだ」との第一印象から命名されたのだそうです。

平成2年2月26日生まれで、身長は181.0cm、体重は148.0kgです。

好きな食べ物はしゃぶしゃぶとエビなのだそうです。

Sponsered Link

戦歴・受賞歴

2016年11月場所時点での戦歴は以下の通りです。

生涯戦歴は47場所合計で287勝240敗11休です。

幕内戦歴は13場所合計で88勝107敗です。

また、受賞歴は、十両優勝1回、三段目優勝1回、敢闘賞1回です。

 

決まり手の傾向

2016年11月場所までの、1年間の取り組み結果によると、決まり手の傾向は以下の通りです。

寄り切り33%、押し出し11%、上手出し投げ9%、その他47%です。

師匠貴乃花ゆずりの正統派押し相撲ですね!

90取組45勝うち不戦勝1含む勝ち越しの成績をおさめています。

 

平成28年の貴ノ岩関の成績

1月場所では、西前頭十三枚目の地位で9勝6敗でした。

3月場所では、東前頭八枚目の地位で8勝7敗でした。

5月場所では、東前頭六枚目の地位で5勝10敗でした。

7月場所では、東前頭十枚目の地位で12勝3敗でした。

9月場所では、東前頭三枚目の地位で5勝10敗でした。

11月場所では、西前頭七枚目の地位で6勝9敗でした。

グラフを見る限り、大勝ちと大負けの差が結構ありそうな・・・?

来年は勝ちっぱなしでお願いします!

 

【まとめ】

2016年7月場所で敢闘賞を受賞した際のインタビューでは、「一生懸命向かっていく、っていう気持ちだけ強く持っていきました」と熱く答えた貴の岩。

よく稽古をすると評価の高い力士でもあり、これからますます鍛錬されていくのでしょう。

応援しています!!

 

日本相撲協会公式ページはこちら

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。