尾車部屋 嘉風 最愛の妻とともに娘との別離を乗り越えて奮戦中!

 

【画像出典 日本相撲協会】

このページでは嘉風 雅継さんのことを紹介します。大分県出身で、尾車部屋に在籍。

2016年には日本テレビのバラエティ番組『踊る!さんま御殿!!』に出演し、奥さんとの初デートで観覧車に8回連続で乗ったとい話で笑いの渦を巻き起こしました。

知人の紹介で2005年に三歳年上の愛さんと知り合い、2008年に結婚、その後三人の子宝に恵まれましたが家族に悲劇が訪れます。2009年11月に、乳幼児突然死症候群で次女が亡くなってしまったのです。かなしみを乗り越え、嘉風は今もなお明るく前向きな姿を見せています。

ファンサービスもよく、気兼ねなくサインをしてくれたという声もあります。

 

嘉風ってどんな人

嘉風は、大分県佐伯市出身で本名大西 雅継さん。

四股名は本名である大西から嘉風へ変わっています。尾車部屋の師匠である琴風に由来し、命名されました。

昭和57年3月19日生まれで、身長は176.0cm、体重は145.0kgと、若干小柄です。

趣味はイカ釣りなのだそうです。

Sponsered Link

戦歴・受賞歴

2016年11月場所時点での戦歴は以下の通りです。

生涯戦歴が77場所合計で546勝520敗10休です。

幕内戦歴が63場所合計で458勝478敗9休です。

また、受賞歴は、三段目優勝1回、序ノ口優勝1回、殊勲賞2回、敢闘賞4回、技能賞2回、金星5回です。

 

決まり手の傾向

過去6場所のデータから判別した決まり手の傾向は以下の通りです。

寄り切り31%、押し出し17%、押し倒し12%、その他40%です。

グラフから、前に出る積極的な相撲が持ち味だということがわかりますね。

90取組42勝という負け越しの成績をおさめています。

 

平成28年の嘉風関の成績

1月場所では、西関脇の地位で8勝7敗でした。

3月場所では、東関脇の地位で4勝11敗でした。

5月場所では、東前頭四枚目の地位で7勝8敗でした。

7月場所では、西前頭五枚目の地位で10勝5敗でした。

9月場所では、西前頭筆頭の地位で11勝4敗でした。

11月場所では、西前頭二枚目の地位で6勝9敗でした。

 

上位陣と当たる場面ではちょっと負けが混んでしまいますが、下位力士との取り組みでは大勝しています。

勝ち星の安定化が望まれますね。

 

【まとめ】

2016年の7月場所では、右目のまぶた付近を裂傷し縫合手術を行った嘉風関。取組の相手を本気にさせるオーラがありますよね。

大関を目指す、という言葉が実現するよう、応援しています!

 

日本相撲協会公式ページはこちら

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。