友綱部屋魁聖はニコニコ動画の「大相撲超会議場所」にも出演中

 

【画像出典 日本相撲協会】

このページでは魁聖 一郎さんのことを紹介します。

ブラジル出身で、友綱部屋に在籍。お父さんが日本人、お母さんがイタリアとドイツのハーフなので、魁聖関はクオーターなのだそうです。

魁聖関は、日系ブラジル人三世でもあるようですが、2014年に帰化をして日本国籍を取得しています。将来は相撲協会へ残って、親方として若手を育成していきたいという思いも伺えます。

意外な一面としては、角界一のゲーム好きだということ。2014年に幕張メッセにて実施された「ニコニコ超会議3」のイベント「大相撲超会議場所」にも出演しています。動画配信サイトであるニコニコ動画が主催するイベントで、広報活動にいそしむ姿はまさしく現代っ子。2016年にはポケモンGOにもいち早くハマっていたようです。

 

魁聖ってどんな人

魁聖は、ブラジル・サンパウロ出身で本名菅野 リカルドさん。

四股名である魁聖の「聖」という文字は、出身地サンパウロを示すのだそうです。

昭和61年12月18日生まれで、身長は195.0cm、体重は          198.0kgです。

コーラが大好物で、1日3本飲んでいるのだそうです。

Sponsered Link

戦歴・受賞歴

2016年11月場所時点での戦歴は以下の通りです。

生涯戦歴が61場所合計で371勝353敗です。

幕内戦歴が33場所合計で232勝263敗です。

また、受賞歴は、幕内優勝1回、敢闘賞2回です。

 

決まり手の傾向

過去6場所(2016年11月場所時点)の取り組み結果からの算出によると、決まり手の傾向は以下の通りです。

寄り切り58%、押し出し25%、不戦5%、その他12%です。

グラフから分かるように典型的な力強い押し相撲の力士です。

90取組40勝うち不戦勝2含むという負け越しの成績をおさめています。

 

平成28年の魁聖関の成績

1月場所では、西前頭三枚目の地位で5勝10敗でした。

3月場所では、西前頭七枚目の地位で11勝4敗でした。

5月場所では、東小結の地位で8勝7敗でした。

7月場所では、東関脇の地位で7勝8敗でした。

9月場所では、東小結の地位で6勝9敗でした。

11月場所では、東前頭二枚目の地位で3勝12敗でした。

前半絶好調で後半やや元気がなかったかもしれませんね。来年は期待です!

 

 

【まとめ】

横綱に未勝利で、名古屋場所では思うように奮わなかった魁聖関。原料にも取り組んで、来場所での活躍を期待しています。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。